壁の色が怪しい時の外壁塗装でキレイに変身|キラっとマイハウス

Women

良い業者に依頼を

高断熱塗料の使用について

men

京都には良い仕事をしてくれる外壁塗装業者がたくさんいますので、京都に住んでいる人が塗装業者探しで手こずってしまうような心配はほとんど無用です。家の近所に外壁塗装業者の店舗が全く見当たらないという人が少なくありませんが、インターネットを利用すれば、比較的簡単に京都市内で営業している良い業者を探し出すことができます。料金面にだけ着目して業者選びをする人がいますが、外壁塗装工事はだいたい10年に1度しか行いませんので、アフターサービスがしっかりしている業者を利用するようにした方がよいです。京都は盆地ですので、夏は猛暑になりますし、冬は厳しい底冷えに悩まされることになります。でも、近年になって登場してきた高断熱塗料を用いて外壁塗装工事を行えば、夏の暑さや冬の寒さをシャットアウトできるようになります。そのため、最近は、高断熱塗料を用いて外壁塗装工事を行うケースが増えてきています。

外壁塗装の費用について

外壁塗装工事にかかる費用は、壁の面積と使用する塗料の種類によって変わってきます。壁の面積が広ければ広いほど使用する塗料の量が増えますので、その分だけ高額の費用がかかります。ただし、壁の面積自体はそれほど広くなくても、建物の構造が複雑になっている場合は作業の手間がかかりますので、職人の手間賃が高額になる可能性があります。また、足場の構造も複雑になる可能性が高いため、足場費用も高くなると考えておくのが無難です。さらに、使用する塗料の種類によってもかかる費用が大きく変わってくることになりますので、よく考えて選ぶようにする必要があります。30坪程度の広さの一戸建て住宅の外壁塗装工事を行う場合であれば、100〜150万円前後が一応の目安になります。ただし、先程も述べた通り、塗料の種類や家の構造によって料金が変わってきますので、詳細な見積もりを出してもらうようにするのが望ましいです。